Box Body

スタートアップアクセラレータープログラム

イノベーションスクエア・スタートアップアクセラレータープログラムは、沖縄初のグローバルなスタートアップアクセラレータープログラムです。このプログラムは、OISTの人材、設備、資源を革新的な技術をもつ起業家と組み合わせることによって、スタートアップを設立します。

応募する

イノベーションスクエアインキュベーター

インキュベーターは、実験系、計算科学系、その他の研究開発活動に対応できる混合使用施設として設立されました。スタートアップだけでなく、OISTとの共同研究を希望する企業も入居できます。インキュベーターの最初のフェーズは、2019年にオープンした500m2のプレハブ施設です。

応募する

Box Body

OIST

イノベーションスクエアインキュベーターの概要

I2 @ OISTは、沖縄科学技術大学院大学の産業振興に向けた先導としての役割を果たし、技術開発イノベーションセンターによって管理運営されています。 OISTは、沖縄のスタートアップ企業を活性化することにより、大学周辺のイノベーションエコシステムを強化し、地域の自立した経済発展に貢献することを目指しています。