Box Body

OIST-Lifetime Ventures Fund は、OISTとライフタイムベンチャーズが連携して設立したファンドです。 Health & AgeTech(ヘルスケア・医療・介護・高齢化とテクノロジーの融合)、Future of Work(テクノロジーを活用した働き方の変革)、 Sustainable Living(地球環境と調和の取れた生活を実現するテクノロジー)、Blue Economy(海の健康を守りながら発展する新しい海洋産業)などの分野で、社会に大きなインパクトを与えるディープテック・ソリューションの創出を目指しています。

Box Body

ライフタイムベンチャーズは、横浜・沖縄・京都に拠点を置くプレシード/シード特化型のベンチャーキャピタルで、長く愛され続ける事業の創造を目指します。2017年に設立されたライフタイムベンチャーズは、水産業の新しい流通・資源管理モデルを創出するB2Bプラットフォーム「UUUO」や、高齢者に優しい社会を実現するエイジテックの代表格「Rehab for Japan」など、これまでに24社のスタートアップに投資してきました。

Box Body

ポール・マクナーニ 氏(インキュベイトファンド)、 國井紅秋氏(ライフタイムベンチャーズ)、 粟田健太郎氏(ライフタイムベンチャーズ)、 ジュリ・アン・ルケティ (OIST)、 木村亮介氏(ライフタイムベンチャーズ)、 ギル・グラノット・マイヤー(OIST)